にんにく卵黄 臭い

接客の仕事で臭いにはとても気をつかいます

にんにく卵黄,臭い

 

接客業って、「ありがとう」て言われるときとてもうれしいんですよね。ほんとは、こちら側が「ありがとう」なんですけどね。

 

そう言うときって、かなりお客さんと近づきます。だから、汗の臭いとか口臭とかとても気をつかいます。

 

立ち仕事なんで、体力的にも厳しくてへとへとになることもよくあります。でも、笑顔は忘れませんよ。それでもキツイなと思うので、食事を少し考えたり、体力づくりも地味ですが腹筋とか腕立てしたりもしています。(;´ρ`)

 

食事では、やっぱり体力にいいものをと思うと、そういう食べ物って臭うものが多いんですよね。餃子とか好きだしにんにくも体にいいからと思っても、お休みの前の夜に食べるぐらいしかできないんですよ。子どものころお父さんは、にんにくをそのまま焼いて食べて、家中が臭くなって、窓全開にしてブーブー文句言ってましたけど、今思うとお父さんも体力スタミナつけたかったんでしょうね。

 

ちょうど、私もそれぐらいの年齢になったんですけど、さすがににんにく焼いてたべるのは仕事にも、家族にもだめですね〜

 

それで、始めたのがにんにくサプリです。テレビコマーシャルとかで伝統にんにく卵黄というのを見かけて、臭わないという言葉に、試してみようかなと。

 

これが、なかなかなものでにんにくの臭いが気にならないんですよ。ほんとに。おまけに、1粒飲んでけっこう効いた感じがしたので、仕事が忙しい時期には、1日2回飲んでます。それでも、臭いが気にならないからたいしたものですよ。

 

≫にんにく卵黄の公式サイトはこちら

サプリは続けないとダメと言われたから

にんにく卵黄の気に入ってるところが2つあります。ひとつは、飲むのを忘れずにすむところで、どこでも持ち歩けるんですね。職場へもだし、かばんに入れておけば、あって思い出したときに飲めるところ。

 

もうひとつは、ちょうどなくなるなと思ったら届くところ。ずぼらな私が、続けられるのはこの2つがポイントですよ。

 

嫁に、実はにんにく卵黄を始めるまえに言われたのは「あなたに、続けられる?」と一言。

 

これは、サプリメントはこつこつ続けないといけないことと、私のずぼらな性格を知ってての一言です・・・

 

いまでは、ちょっと感心してますよ! ほんとです。(v^ー°)

 

私てきには、にんにくの臭いがきにならないというのが、続けているポイントでもあるんですよね。

朝の目覚めが、かわったような気がします

立ち仕事なんで、へとへとになった翌朝は起きるのがほんと辛くて、起きても、しばらく食卓の椅子に座ってボーっとしていたんです。

 

それが、目覚めがよいのと、ボーっと座ってるのが少なくなった気がします。

 

それと休みの日に、気がつくと出かけてるときが多くなったみたいです。嫁の買い物にも付き合ってたりもしてますので、機嫌がイイですね〜 (^―^)

 

最近では、たまに嫁が飲んでるようです。。。
だってね、次に届くのとサプリが無くなるのがピッタリのタイミングが増えたんです。前は、少し余裕あったようなんですがね〜

 

そろそろ、にんにく卵黄の袋を増やそうかなと。